移動: トップ > ソフト > うまく動作しないとき > 文字化けを直す
履歴:
統計:
目次:
このページの最終更新日: 2008/08/12

文字化けを直す

ソフトは起動するものの日本語が正しく表示されない場合の考えられる原因と対処方法について説明します。

Microsoft Visual Basic 6.0の日本語表示

Simon.P.G.制作のソフトの表示部分(グラフィックユーザーインターフェース)はMicrosoft Visual Basic 6.0、または、Microsoft Visual Basic .NETで作成されています。

Visual Basic 6.0で作成されたソフトの日本語表示はVB6JP.dll DLLファイルで行われているようです。このため文字化けを直すにはこのDLLファイルを追加することが一つの方法です。

解決方法

VB6JP.dll DLLファイルをダウンロードし、文字化けしているソフトのあるフォルダか、もしくは、Windowsのシステムフォルダに追加して下さい。注意点としてWindowsによってはシステムフォルダに追加しないと感知、機能しないものもあるのでなるべくシステムフォルダへ追加することをお勧めします。

ダウンロードは下をクリックしてください。

VB6JP.dll ダウンロード (約 99.7 KB)

最新のDLL

最新のDLLファイルを入手するにはVectorサイトから検索するなどして下さい。

ここでダウンロードすることができるVB6JP.dll DLLファイルのバージョンは6.00.8169、著作権はCopyright (C) 1987-1998 Microsoft Corp.にあります。

Copyright (C) 2002 - 2016 Simon.P.G. All Rights Reserved. Top | Simon.P.G. とは | 使用条件 | ご意見
inserted by FC2 system